« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年総括

目標の年間3600kmは達成出来なかった。downcryingcrying

ちょっと無理的な設定でしたので、仕方がなかった。

何とか下方修正の、年3000km は出来たので良かったです。

来年の目標は、現状維持と言うことで3000kmにしておきます。

12月走行、205km。9回。

年間3015km。でした。

来年もよろしくお願い致します。scissorsbottlebeer

あと3km

今日、22km走ったので、目標の年間3000kmまで、3km。

あと、月200kmまで14km。

明日は、仏壇とお稲荷様の掃除。

後は静かに新年を待つばかりです。

筑波山神社へ。

昔は車、今は自転車で、お世話になっている筑波山。

恒例の正月用のお札を頂いてきました。

神社の前では、大みそかに「茅の輪くぐり」など、初詣にもいろいろ企画しているようです。

巫女さんに、「ぜひいらしてください」と言われましたが、ちょっと遠いのでと、いいました。

今日、気づいたのですが、つくば神社にはいろいろな神様も祭ってあり、「御朱印」の種類も各種あるのが分かりました。

F1000053

後、本殿の右側に、つくばの「三猿」があるようです。

テレビの取材で知りました。(徳さんの路線バスの旅)

今日は雨でしたので、次回拝見したいと思います。

風速参考

走行目標に向かって走る。(大げさですw)

午後から、暖かくなったので、玉葉橋まで。

ついでに、みずきの里の100均ダイソー迄行き、いろいろ物色。

まずはカレンダー。最近はもらえないので買います。

機能的なカレンダー。

F1000051


次に、思わず買ってしまったのが、シュレッダーハサミ(300円)

F1000052

電動シュレッターはあるのだが、その上にいろいろなものが重なっていて、手動困難な状態。(爆)&(涙)

さて、これが活用できるのか?(笑)

帰り道、近くの河川工事事務所(仮)に、なんか変な看板があり戻ってみると、

自転車乗りには、大いに参考になるものを発見。

これです。(笑)F1000050

風速の目安です。結構あてになるかもです。

江戸川峠の参考に(笑)

ちなみに、私の感じた風速の値は、

yahooの天気の風速は実際より半分くらいな感じ。

niftyと、読売は、正確な感じ。(私の感じです。)

と言うことで、本日の走行、22kmでした。

雨の前に

午後から雨が降りそうなので、10時20分走り出す。

杉戸環境センター往復し、帰ったろころぽつぽつと雨が。セーフ!

走行21km。

後47km走ると、年間3000kmになる。余裕がありホッとしてます。

(本来の目標は3600km。。。でしたが、、、涙。)

風邪で

8日より退いた風が良くなったので11日ぶりの走行。

寒さも少し穏やかだったので走りました。

寝てばかりいたので、脚力はかなり落ちてしまいました。

今年ももう少し、リハビリ走行で終了します。

越谷GC往復。21km。

検診日

今日は二ヶ月後の検診日。

HbA1c:6,6%(前回6.1%)

先生:「糖尿病でこれくらいでは、良いです。」とのこと。(前回が良すぎたw)

体重:62,9kg

血圧は、器械ではかるが、152/82 .心拍83 ?高杉。

次回は30分位安静にして計ってみます。

昨夜から、のどが乾いて、風邪の症状が出たので、

早速、のど、咳、鼻水の、薬を出してもらいました。

挽き始めということで、何か良くなった見たい。

今月の走行はまだ2回。軽く回数を増やしたいと思います。

古民家ツアー

寒くなり、遠くへまで行ってくるのが大変とのことで気軽に、

関宿城集合で、近くのそば処「古民家」へ行ってきました。

参加者は5名。

集合まで距離18kmは、向かい風で結構寒かったです。

でも、古民家で暖かいそばをすすった所、生き返りました。(笑)

Cimg1339 久し振りに千葉県側からの関宿城。

Cimg1341 tomiさんと久しぶりに会い自転車談義。

tomiさんは早くも帰路です。

Cimg1344 さあ出発しましょう。

20分位で、古民家到着。

Cimg1345 出てまいりました。天丼セット千円也。

美味しく頂きましたが、てんぷらの盛りが良くて、

私は食べきれませんでした。m(__)m

(あとでデンチュウさんも、完食したがお腹がいっぱいと言ってましたw)

この後,Aさんとシーさんは、栗橋方面へ。

私たちは、デンチュウさん、ねこさんと3人で、道の駅庄和で

一服して、解散しました。走行40km。

お疲れ様でした。

次回は、来年暖かくなったら開催したいと思います。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »