« 柘植の剪定2 | トップページ | 5月末 »

長崎皿うどんツアー

関宿城10時集合。

参加者はデンチュウさん、スンぎさん、スーさん、シーさん、kuniの5名。

Cimg1211

おまけですが、関宿城に 昔、30年前に、私が乗っていたトライアルバイク、「TLR200」の方が休んでました。

Cimg1210
こんなにきれいに乗っているなんてすごいです。

懐かしいので、しばし談笑し写真を頂きました。

今回は、皿うどんと、野木町のホフマン窯の見学。

いつも、走って食べて終わりなので、ほんとのツアーとしました。(笑)

裏道経由で、「ラーメンしずか」に、11時20分到着。

早速注文し、ほどなく着丼。

Cimg1212


ボリュームタップリ(笑)

極細麺の餡かけで熱い熱い。けど美味い、けど熱い、フー(笑)

久し振りの完食となりました。

ここで、デンチュウさんより本場の皿うどんの蘊蓄。up

ここは地元の風味に合わせているみたいだそうです。

(店主は長崎出身ですけど)

本場は、汁はすくなく、麺も太いものもあると言ってました。noodle

ここから、10間道路で古河駅まで走り、デンチュウさんの裏道でホフマン窯へ到着。

見学は、13時よりとのこと。(100円)

着いたのが13時少し前だったので、🚻休をし、早速見学。グッドタイミング。

画像です。

Cimg1213 Cimg1214 Cimg1215 後組。

Cimg1216 Cimg1217 Cimg1219 

Cimg1220 Cimg1221 Cimg1222

Cimg1223 終わり。(30分)

詳しくは、皆さんぜひ見学してください。

(埼玉、深谷にも煉瓦工場があるようです)

汗かいて走ってきて、水分も取らずに見学30分は、足はがくがく、

疲労困ぱいの、見学となりました。(私だけですよ)爆。

CRはすぐで、野渡橋手前で、スンギさんとお別れ、お疲れ様でしたぁ。

Cimg1224

この後、すぐの上りで、スーさんの自転車から「ブツッ!」と音が。

なんと新車のバイクで、チェーンが切れてしまいました。(シマノ製)

シマノさん勘弁して下さいよぉ。m(__)m。

でも、ここで焦らず、スーさんは、こういうことが起こること予想してか、デバックに、チェーン切りパーツと、10速用ミッシングリングを持っていた。(恐れ入りました)

Cimg1225 (このMTBホイルは27,5インチだそうです。)

チェーンに慣れていて、10分位で修理完了。(早)

皆さん、いざと言うときに、工具とアンプルピンかミッシングリンクを(笑)

この後は、向かい風でしたが、15時関宿城着。

アイスクリームでまったりし解散となりました。

参加の皆さん、お付き合いありがとうございました。

走行49km。(満足、満足)

« 柘植の剪定2 | トップページ | 5月末 »

コメント

kuniさんお疲れ様でした。

野渡橋でお別れしてからそんなことがあるとはつゆ知らず。スーさんも大変だったのですね。それにしてもチェーンが切れて即修理とは。さすがです。

ちなみに私もリカンベントは両方ともミッシングリンクを使っています。特にトライクの輪行ではチェーンを外さないとフレーム分割出来ないので、なくした時様にスペアを常備することにしています。一度渋谷の109前で組み立てした際紛失しそうになって焦りました。結局見つかって事なきを得ましたが。

リカンベントの場合はチェーンを繋げますから何がしかの接続手段がありますよね。結果オーライなのかもしれません。

スンギさん
先日はお疲れ様でした。
リハビリとでは結構な距離となったのではないですか。

そうなんです。分かれたすぐに置きました。
でも、用意の良いスーさんでしたので、すぐに対処できました。
一般サイクリストでしたら、「アウト」ですよねぇ。
またの機会走りましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1065635/65742752

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎皿うどんツアー:

« 柘植の剪定2 | トップページ | 5月末 »