« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月29日 (月)

ツールド美ヶ原2015

Cimg0895


前日。

天気予報が怪しいので、前日サポートで走ることを予定したシーさんが断念して、それではと、今まで遠くて縁がなかった、栂池HCに参加したkamiちゃんのお勧めの栂池高原の北アルプスに山の観光にしました。

でも、晴れまがでて良かったぁ。曇りや雨だったら最悪でしたね。(爆)

Cimg0880 Cimg0881 Cimg0882 

Cimg0888 Cimg0889 水芭蕉の大きさには驚きました。

Cimg0890 Cimg0892 

観光後、16時受付をして、宿で、10年ぶりにTさんに合い、ヤスさん、ことねさんも見えて、久しぶりにわいやいと前夜祭を楽しむことが出来ました。

Cimg0900 Cimg0902 Cimg0903

(また、露天風呂では、「Kuniさんと声が掛り」全快BRBRチームの皆さんも会えて、懐かしい楽しい会話が出来ました)

夕食。

Cimg0905 Cimg0907 Cimg0906 美味い酒。bottle

当日。

早寝し、十分の睡眠で目覚めたら、シーさんが今日は「ピーカン」だよとのこと。(予報が外れてラッキー)

リカンベントのスタートは遅いが、友達のスタートが間に合うように

早めに会場に行き何とかTさん、yamaさん、kamiちゃんの画像を撮ることが出来ました。「皆さん頑張って~~」

Cimg0909 Cimg0911 

Cimg0913 

Cimg0914 Cimg0915

さて私たちのスタート8時19分で、8名エントリーだが3名DNSで5名。

私は完走しないので、皆さんゴールすれば表彰ですよと、

常連トライクのKさんともお話。そして私は今年で卒業と伝える。

最年長まで頑張ればと言ってもらうが、今年の最年長が82歳。

今から20年は生きてないとよと大笑い。

スタート。

 Cimg0916 Cimg0918 
スタート後一人旅で、地元の応援を全員にいただき、感謝感謝。

(遅くてはずかいいけど、笑顔を振る舞うw)

坂に入り、当然ジュニアの方に、全員抜かれ、うしろは追い上げ車のみ。(早)

途中でシーさんが応援。ついでに後押しのサポートをしてもらう。

m(_ _)m。

その後、10歳の子が押して上っていて、追いつきバトル(爆)

Cimg0920 Cimg0923 Cimg0924
この子の伴走が遅れていて私が伴走に。励まして何とか激坂を二人でこなす。(^_^)v (ここまでのタイム49分))

Cimg0926 Cimg0927

この後、太鼓の応援が有るので手を振るようにアドバイスし、私が両手を広げてアピールしたら、まねして両手を離してポーズを取っていた。10歳で中々やるな~と思った少年でした。

1CPリタイヤ。

一応頑張ったが、もう脚の力が無く、美鈴湖の1CPでリタイヤを

決意。

Cimg0931 Cimg0932

10歳の少年には「おじいちゃんは、ここでリタイヤするので、頑張りなさいと、一言応援言葉」。この後は?

Cimg0933_2 美鈴湖

1CP後、下山し太鼓の応援のあるところの、ヤスさん御用達の

スパゲティ屋さん「ピラタ」に寄ったところ、お店の中の方から「シンザカヤさんでは」と声が掛りました。「えぇ~」と!!(Mさん)

以前江戸川CRを走り、お店に寄った方だと言ってました。お声かけ有り難うございました。

Cimg0935

この後、早々一人下山し会場で豚汁を頂き、宿のお風呂に入り11時15分に、帰路に向かいました。

16時10分渋滞もなく帰宅しました

大会で会えた皆さん、楽しかったです。

走行12km。

2015年6月26日 (金)

明日から

明日から、ツールド美ヶ原に行ってきます。

今回で(62歳)最後の挑戦です。来年度から、ジュニア(小学生)8kmコースが無くなり、中学生からはフルコースに変更になるようです。

確かに、小学生には、かなりの試練の激坂だと思います。

私にも、(爆)

なので、最後の小学生(低学年生)と追い上げのバトルを楽しんできます。

2015年6月20日 (土)

20日

中5日の走り。

CRから道の駅アグリパーク、庄和と2カ所の道の駅を回ってきた。

どちらも週末で、混んでいた。道の駅人気ですね。

走行36km

2015年6月14日 (日)

鹿沼「うえ田ツアー」

鹿沼市荒井川上流にある、そば屋さん「うえ田」まで走って食べてきました。

参加者は、デンチュウさん、ねこさん、くりさん兄弟、スーさん、シーさん、Kuniの7名。

集合は、鹿沼市出会いの森、9時。

皆さん、カー載と輪行で8時過ぎと早い時間に集合。

Imgp1938 Imgp1939_3  皆さん気合いが入ってました。(笑)

(なんせ、家をスタートした時、雨がぽつぽつ、高速道の久喜加須辺りは、何と豪雨。前が見え無い位。皆さん来るのかとの不安がポツリでした)

Imgp1941 ここで、忘れずに集合写真。

Imgp1943予定より早く出発。8時45分。

出会いの森から、鹿沼運動公園、南摩川を走り、丘を越えて荒井川に。

ここで、ハプニング、先発隊がガーミンを間違いT字路右折してしまい、帰路のルートに行ってしまい、気がつき引き返したとのこと。

でも、若い方に良いハンデを課すことが出来ました。(笑)

その後皆さんでえっちらおっちら、うえ田まで着きました。

Imgp1944
また先発隊は、横根林道を上り調査してきたところ、「大滝」から左は通行止めとなっているようでした。

なので、横根林道は止めて、第2案のルートを選び、「うえ田」でそばを食べ下りました。

うえ田の風景。Imgp1945 Imgp1947_2 Imgp1946 

Imgp1948

うえ田から、10kmほど下り、鹿沼プレミアGCに左折。 

ここの下りも、後続の方を引き離そうとトレー忍苦として、38×11t踏み倒してみました。でも小径車と脚力が無く、引き離すどころか追いついてきました。(涙)

自分なり、久しぶりに心拍が上がることが出来て満足でした。

この後、県道14のT字路にでて、私は出会いの森に帰ることにしました。(ショートカットとか)

Imgp1949 途中の木イチゴ、甘いですよ。(速い方は分からないと思いますw)

Imgp1950 Imgp1951 ここから有志一同は、左に進み、県道14の「名もない峠」を上り、小来川から、板荷(いたが)に進みひと丘を登り返し、出会いの森に帰ってきました。

その間、私は福祉センターの温泉に入ってサッパリして皆さんを待っていました。(^_^)v(13時50分)

入湯料400円(60歳以上200円、証明書要)

そして、14時20分、皆さんが無事帰ってきました。

そこで皆さん一言「下りがチョウ気持ち良かったぁ」とのこと。

ばんざぁーい!(爆)。。。   お疲れ様でしたぁ!!

今日の走行43km。

2015年6月10日 (水)

10日時の記念日

越谷GC往復。

30数年前、TBS越谷GC(今の越谷GC)で、時の記念日杯とかの

コンペ(競技会)なんぞがあり、参加してましたねぇ。(懐かしい)

昔は、飛び賞などあり景品がかなりよかったですよ。

今のところ、クラブを振ることが出来ないが、素振りの練習してもう一度コースに、でてみようかなぁ。(友人が待っているので)

今日の走行、21km。

2015年6月 7日 (日)

7日

昨日は柴又100kを少し応援、その後田んぼルートに向かう。

今日は、涼しくて、CRを宝珠花橋まで。

疲労が取れてないので、クルクル回してきました。

2日で、31km。

2015年6月 1日 (月)

明智平

今日はシーさんのお供で運転手役を引き受けました。

ここ、ちょっと疲労気味なので。

そして、シーさんが向かったところは、粕尾峠です。upup

五霞インターから栃木インターでおり、大越路トンネルをくぐり、清流の里かすおまで。8時50分着。

ここから3時間~4時間後に前日光ハイランドロッジで落ち合うことにして出発。

Cimg0834 私は車(笑)

その前に買い物。以前寄った時、木工細工があり、興味がありました。

Cimg0860 Cimg0861

そこで、小物入れを調達。300円と600円。(安っ)

あと、粕尾産のそば粉。手巻き寿司は9時20分頃より。

車ルートは、粕尾峠を下り、足尾~日足トンネル~いろは坂~

明智平。

今度トライクでいろは坂を挑戦したいと思います。でも途中で引き返すことが出来ないのが難点で考えてしまいます。(一方通行、涙)

明智平P

Cimg0837 Cimg0838 ちょっと雲がありました。

Cimg0842 おみやげゲット。

Cimg0841 Cimg0839 塩焼きとりを頂きました。(HC後の塩分補給は最高ですよ。)

ここから、立木観音~半月峠へ。始めて走りました。車ですがw

約7kmだが至る所に10%の標識がありました。(練習によいかもです)

Cimg0849 Cimg0851 立木観音から。

Cimg0847 Cimg0848 途中の中禅寺湖見晴台。おすすめ。

Cimg0844 Cimg0846 Cimg0845 半月峠見晴台。(あまり見えない)

来た道を戻り、前日光ハイランドロッジまで。

ここで、12時40分めでたく合流となりました。

鹿沼蕎麦で昼食。

Cimg0855 もりの大盛り。800円

帰路は、粕尾峠を足尾に下り、122号線で草木湖の

富弘美術館」を見ることして、シーさんは下ります。(下りのご褒美)

そして、美術館手前で合流し、拝観しました。

Cimg0858 

「富弘氏」は頸随損傷のケガを負い手足が動かず、口に筆をくわえて描いた作品です。

繊細な描画と文が凄いです、感動しました。

経歴を見るとスポーツで培った根性と家族や周りの皆さんの力の支えが良かったと思いました。

私もシーさんがいたので歩けるように(トライクに乗れるよう)回復できました。m(_ _)m

障害者において、上を見ると、もの凄い障害の方がいっぱいいます。

「富弘画伯」をみて、自分が出来ることに感謝して、頑張りたいと思いました。

今日は、走らなかったが、運転で10時間することが出来ました。

また、つづら折れの坂道の連続で、ハンドルを回す筋力もかなり付いたと思います。

今日は楽しいドライブが出来ました。感謝 (約370km。)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »