« 少しだけ。 | トップページ | 12日 »

2013年1月10日 (木)

ステアリングダンパー

昨年購入したトライク、「Performe Carbon Trike」 重量16,5kgと

KMXより約4kg軽量タイプ。でもロードの2倍の重さ(泣)

Dsc_0009 Dsc_0005

今まで試走してましたが路面からのキックバックが大きく、ハンドルがとられる(ぶれる)ので走行安定性がありませんでした。

トーインやトーアウトなどいろいろためしましたが効果はありませんでした。

なので、KMXに装着した、ステアリングダンパーを取り付けるように改造しました。

そして、

本日、ステアリングダンパーの装着が完了しました。

試走結果は、走行安定性、直進性、抜群です。

ただ、ダンパーの性能が可変式ではないので、操舵は重いですが、

これによって、腕力の強化も出来るだろうと納得しました。(笑)

その行程を画像で紹介します。

Imgp1233 Imgp1235 Imgp1237 Imgp1238 部品1 フレームに挟み込むUアングル2枚、とボルト&ナット。ホームセンターで物色。

アングルの間にはゴム板を挟んで干渉を和らげ、密着もできます。

Imgp1241  部品2 通販で買った輸入品のステアリングダンパー4000円、と ハンドルアームに固定するUアングル板。

Imgp1242 これらを組み合わせて、適当に寸法をだし、仮止めして、本締めとして出来上がりました。

Imgp1244 下からの画像。

Imgp1245 Imgp1246 ハンドルの軽量化。

後ヘッドレストも工夫調整しました。後日アップします。

改造後の試走を16kmしてみました。バッチリ(^_^)v

PS:作業疲れで腰の痛みが凄すぎでした。(T_T)

作業より、乗っている方が、腰が楽なので、しばらくのんびりと走ります。

« 少しだけ。 | トップページ | 12日 »

コメント

なかなか「工作」が上手ですね~。 さすがです!

新車の「タイヤ」の減り具合はどうですか?

へばなさん
どうもです!
機械いじりが好きなので、こういうことには、ぼっとうして体の痛みも忘れてしまいます。でも後に(泣き)

>タイヤの減り
今のところトーもあっているので、大丈夫だと思います。3ヶ月後に分かります(笑)

ダンパーですか。良くできてますね。

この付け方は素人じゃないなあ。^^

パパさん
昔、車(ラリー)やオートバイ(トライアル)をやってましたので、自転車はその応用が利きました。
自転車の方が、細やかです。(笑)

御上手ですね。工作が。
昔、ダウンヒルやってた時、ステアリング
ダンパー付けてました。
ハンドルが暴れなくなり、とても便利
でした。自転車にもダンパーはアリですね。

アカギヤマさん

ダウンヒルやってたのですかぁ。スリル会ったでしょう。

車種にや競技によって、ハンドルのブレ予防には、必要ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステアリングダンパー:

« 少しだけ。 | トップページ | 12日 »