« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

ノスリ?

今日、龍Q館と宝珠花の間で、猛禽類が2羽戯れて飛んでいるのを発見。

大きさはカラスくらい。

「ピーヨ、ピーヨ」と泣いているのも聞こえた。

杉戸環境センターまで走った帰りには、グライダー滑空場の方を飛んでいた。

帰って調べてみたが、多分「ノスリ」だと思う。

今度詳しい方に聞いてみよう。

本日の走行 23km 明日は、風と雨で乗れないので

月末報告(笑) 3月(13日) 355km 1~3月トータル 1149km

29日

今日は越谷GCまで往復。

23km。

明日乗れたとしても、目標に(400km)走行はかなり追いつけない。本日まで332k

001 菜の花がきれいでした

出迎え

今日は、へばなさん御一行様が、「帝釈天ツーリング」を行うとのことでお出迎えをしました。(栃木緑地公園8時出発)

ここまで約60kmで、待ち合わせがあるようなので時間に遅れるのではと思ってましたが、なんと予想ぴたりの時間で皆さん走ってきました。

(さすが走りのスペシャリストの皆さんでした)

00111時。

しばし、皆さんと談笑して、帝釈天に「出発」11時22分

003_2

一応、ここまで追い風気味でしたが帰りが心配です。(私は走りませんがw)

12時50分、私も走って再度、御一行様を出迎えるために、下流に走るか、風上の上流に走るか迷ったが、帰りの追い風を選んで上流に向かった。

結構向かい風の強い中、杉戸環境センターまで走る。13時55分

006グライダーを引いて飛ぶセスナ機(尻ぎれw)

このまま帰れば途中ですれ違うだろうと思って走っていたが、会わない?。

2時35分頃、家に着いたら、へばなさん御一行様が同時に到着。

向かい風と、パンクに手こずったらしい。(T_T)

ここから60km、「江戸川峠との格闘」が有ると大変だなぁと思うが、皆さん走り屋なので明るい内に付くよう全力を尽くして走ってしまうだろうと見送りました。(笑)

010「頑張ってねぇ」

皆さんお疲れ様でしたぁ。(^_^)v

007 008 009愛車AVEDIOのきれいなバイク。

本日の走行23km 昨日20km

久しぶりの乗車。

今日から、旗竿が鯉のぼりバージョン。

昨日ホームセンターにあったので買ってしまった。(笑)

014

午前中、越谷GC往復。20km。

午後から、松戸競輪場へナマズプラス栃木のK子君の101回、女子の102回生の卒業記念レースの応援見学。

詳しくは、こちらHPへ ライブ映像もあります。

ナマズプラス栃木の方がたくさん応援に見えると言うのでで便乗した次第です。

競輪場に入場したら、早速ナマズジャージの方を発見、へばなさんや野州さんの所に案内していただき会うことが出来ました。

K子君は、おしくも決勝レースには勝ち上がれなかったが、特別選抜で見事なまくりを決めて、1着になり、応援者の期待を裏切らなかった。まだ19才これからの活躍が大いに期待される逸材です。

001 003 右の画像が青(4番)がK子君(スタート直後)

011 決勝の選手入場。

また昨日、5月6日のモテギ8耐150分エンデューロと

7月1日の、ツールド美ヶ原の申し込みました。

目標がが出来たので徐々に仕上げていきたいと思います。

16日

明日は雨っぽいので、午前中、落ち葉焚きと草取りをして、

午後から、お墓掃除をして、軽く杉戸環境センターまで往復した。

途中kamiちゃん会い、しばし談笑。次は不動で会いま笑。

走行23km

滝ヶ原峠

今日は、シーさんが滝ヶ原峠に行くというので、またお供した。

シーさんは、出会いの森から14号線をフォレストビレッジから登り小来川から滝ヶ原に行くという。

私は小来川辺りからその辺をウロチョロと登る予定だ。

しかし、出会いの森で別れた後、小来川まで来て、山を見たら雪があり、それが凄くきれいだった。

そこで今日はと、気が変わりトライクより、車で雪道を走りたくなり、雪の男体山もみたく、滝ヶ原からいろは坂に行き、半月峠に行って、いろは坂を下り滝ヶ原に戻り、登ってくるシーさんと合流出来るだろうという予定にしてしまった。(笑)

滝ヶ原峠は登りで数カ所雪があり、下りは三分の一くらいコーナーに雪があり、自転車では走れないでしょう。

また、滝ヶ原の激坂コーナーに雪があるので、車でやっと上れるくらいだった。下りはもっとスリリング(笑)

004 005 上り

009_5 013 011 下りと絶景

いろは坂の明智平のロープウェイは、明日3月15日から営業と書いてありトイレも使えなかった。

 015 017_2 いろは坂と明智平から

立木観音から半月峠に向かったところ途中で通行止め。でもしばし雪道を堪能出来たので、よしとする。

018 雪道

そこからの男体山と白根連山。

023 022_2

いつも江戸川からみている男体山を間近にみて感動し、早速下ることに。

さすが平日と雪の日光は観光客は居なかったです。お店の方は雪かたしのお仕事。

ちょうど、滝ヶ原を下り、そば処「ほそで」に来て駐車していたらシーさんが走ってきて合流。滝ヶ原峠には雪があることをつげたら、いけるところまで行って戻ってくると言うので、私はこの辺りの沢や坂道をハイキングをした。(3000歩)

この後、合流し、車でシーさんと滝ヶ原峠を見学して、日光市内~県道14号で小来川から帰宅した。

今日は思いがけなく日光をドライブとなったが、ここ3年くらい前から雪の日光へ来たかったので、本日念願がかないました。

PS:コーナーの傾斜度は滝ヶ原がNO1かな?。美ヶ原負けました(笑)

走行 なし

丸満餃子ツアー

参加者は4人。デンチュウさん、ネイビーさん、シーさんと私。

途中でyamaさんと遭遇、丸満餃子ツアーを伝えると、先に行って、渡良瀬遊水池自主連後、丸満餃子に付き合うことになった。

中之島公園と古河市スポーツセンターで休憩し時間調整をして行ったが

005 006_2 003

11時20分に着き、10分待って2階の部屋に案内されて落ち着いた。(yamaさんはその10分前の到着していたらしい)

007二階席は掘りごたつ方式だったが、私は何とか自力で潜り込むことが出来た。w ご心配かけますm(_ _)m

注文は以前、ラーメンと餃子をいっぱい頼んで、食べ切れなかったので、今回は餃子4コと小さい水餃子4コの丸満定食を頼んだ。デンチュウさん、シーさんも同じ。

011 008 009

ネイビーさんは餃子8コの餃子定食。(これでも足らない模様w)

yamaさんは何とか?ラーメン定食激辛味&餃子4コ。(辛くて後悔した模様w)

今回はお腹にも優しく美味しく頂きました。(笑)

013ここでまだ、トレが足らないyamaさんとはお別れした。

ここから、古河駅前の十間通りから4号側道を走り新利根川橋経由で帰った。

でも、帰路はすべて向かい風だったので、家まで残り6キロ地点で足が限界になり、皆さんにちぎれてしまった。m(_ _)m

今回は、71km走って、アベが17,4km/h、とかなりのスピードを維持することが出来ました。

今回も、参加の皆さんのお陰で、大分走りに自信が付くことが出来ました。

ありがとうございました。

大平山

今日はシーさんが山に行くというのでお供した。

場所は永野川緑地公園のデポして、私は大平山へ.シーさんは長坂峠へと、お互いにコソ連となった(笑)

10時30分より登りはじめ、戻り時間は12時30分予定とした。

私の予定は、栃カンから登り、神社まで.謙信平~下って國學院から登り返し、時間と余裕があったら、栃カンからもう一本。

今回は、美ヶ原HCに向けて、リヤギヤが26Tで國學院から登れるかどうかを試すためもある。

 まずは、栃カンの緩斜面を進む。

ここの栃木カントリーは、37年前ゴルフを最初にした思い出のあるコースだ。

001s01 002_3
道具や靴まで借り物で、ルールも分らずコースを走り回った記憶が蘇ってきた。そして、靴擦れを起こして、クラブを杖代わりに斜面を歩いていたら、キャディーさんから、「あなたをみていると身体障害者」とプレーしているみたいと、情けなくなるお言葉を頂いたのも鮮明に覚えている(笑)

でも、今37年後、本当の「身体障害者」になってしまったが、こうしてトライクで坂を登ることが出来るのは嬉しいことだと思っている。

栃カンから登ると途中に

004s04 途中の鳥居(山をまつっているのか?)

005s05_5 休憩所に水飲み場があった。(親切)

007s07_2 この実はなんでしょう?

そして大曲Pから、上の大平山神社に行きお参りをとさらに進んだ。

ここまで3,8km 34分

008s08 009s09
鳥居の上はどうしようと思ったが、リヤギヤが26T(フロントは22T)を試すために挑戦。全身力を入れ何とかクリア。ホッ!

待望の沢山神様のいる大平山神社へ登ることが出来た。(修行だ)

011s11 013s13

まずは足が良く(強く)なるように、「足尾神社」から

皆お参りしてきました。

015s15 014s14 016 017

018 021

ここから下り、022 随神門

謙信平~も下り國學院上の六角堂から登り返しに。(ここも修行)

024 025_2

ダメなら戻れるのでいけるところまでと、スタート。

やはりこちらはキツイ。

青年の家のところが一番きつく駐車場に逃げ込み 一休み。

027

心拍を整えて、次の団子屋さんの前では休めないので、

上の路地で休み、最後の坂を何とか乗り越えることが出来た。

登り切った駐車場では心拍は相当上がっていて、脚は歩くことが出来ないくらいになってしまった。

美ヶ原は32T必須ですねw。

しばらく放心状態でいたら、なんと「へばなさん」が「あれ~なんで~」と驚いている模様。

私は「ハァ~イ」と手を振り、ご体面(笑)

028 029_3


  0ba01

(Oさんより)

いきさつを説明ししばらく談笑して、12時30分になるのでシーさんも琴平から戻って来ているのではと、へばなさんもデポ地点へ下って頂いた。

ちょうど、シーさんも戻ってきて、3人で寒いのも忘れて談笑。

へばなさん、トレの時間を減らしてすみませんでした。m(_ _)m

031 032Oさんなにげに、足が長いようです。

お別れしてから、帰りの食事をラーメンの「まるいち」か「永華」と迷ったが

帰り道にある「永華」へ。

ここの餃子は「でかい」うまい。ラーメンも(笑)私は2コでよいかも。

033 034

11日も「餃子」ここ数週間餃子三昧、カロリーを消費するには走るしかない。(爆)

また久々に心拍を上げることが出来、汗もかくことが出来ました。

これからも、山トレを進んで取り入れていきたいと思います。

(明日は雨模様、脚は筋肉痛だと思うのでゆっくり休みます)

走行 12km 坂6km 

 

6日

二日空いて、気温も高そうなので、午前中2kmの散歩。

午後から、越谷GC往復の20km。

その後草取り 数分。これからは少しずつ草取りの手伝いを。

厚着だと汗ばむ季節になりましたね。

4日

昨日は玉葉橋~千葉県に渡り16号金野井大橋周回

清水公園辺りを探索した。33km

今日は宝珠花~道の駅アグリパーク杉戸~中川経由周回26km

2日で59km

検診日

今日は、糖尿病の検診日。

薬を減らしてからの40日目。

運動はかなりやっていたがやはり、(バイク13日、歩き4日)

結果は、HbA1cがやはり少し上がったようだ。(プラス0.5の6.5%)

なので、先生は、今回からもう一粒の半分を追加して様子を見ることになった。一日1回。

今回の結果。

HbA1c6.5%  食後2時間 206mg/dl 血圧130/60

体重63.2kg(-0.6)

また、次回までコンスタントに運動をして望みます。

参考まで

血糖コントロールの指標と評価① 良

  HbA1c 6.5%未満

  空腹時血糖値 130mg/dl(デシリットル)

  食後2時間血糖値180mg/dl 

血糖コントロールの指標と評価② HbA1c(%)

  優  5.8未満

  良 5.8~6.5未満

  可(不十分)6.5~7.0未満

  可(不良) 7.0~8.0未満

  不可 8.0以上

空腹時血糖値 mg/dl

  優   80~110未満

  良   110~130未満

  可   130~160未満

  不可 160以上

食後2時間 mg/dl

  優  80~140未満

  良  140~180未満

  可  180~220未満

  不可 220以上

3/1の走行34km

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ