« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

6月末

今日、夕方乗ることにしていたが、夕立がきたので、のんびり。

今月の走行 327km(12回) トータル1550km

これから暑くなるので、目標走行は、かなり下方向に修正。

年間4000→3000kmdownwardright

おちぶれた株価みたい(笑)

6月29日

関宿城往復。

暑くて帰りはCRではなく4号側道を走ってきた。

田んぼなので少しは涼しいかな。でも途中3回、日陰で休んだ。

走行38km

ディスクブレーキ

HC後、右ブレーキに走行中に音が出たので、いろいろ試しながら、ディスクブレーキをいじっていて、ネットで調べたり取説をみて、何とか、ディスクブレーキの調整の仕方が分り、音の解決となった。

ディスクブレーキは、セット時のネジの閉め方が大事だった。(センター出し)

まして、トライクは前二輪同時に係らないと行けないので、試行錯誤の繰り返しだった。(疲れた~)

本日の試し乗り、杉戸環境センターまで。23km

回復ラン

美ヶ原の後、二日間は動け無く休んでいたが、今日は乗ってみた。

関宿城まで行ってみたが、脚は回ったがCRの草の伸びているところの暑さにやられ、帰りは16号橋の下でしばらく休んで帰ってきた。

いきなり暑いと応えますね。

走行35km

ツールド美ヶ原動画

スタートから美鈴湖までの動画をアップしました。

美ヶ原HCⅡ

18日。新しくできた北関東自動車道を使い、東部湯の丸ICで下り、松本まで約4時間半。

001 途中、いつも気になる丸子町の肉うどんの店で昼食。(2度目)

009 会場で受付をして、宿のみやま荘へ。

012 011  駐車場で雨宿りをして、しばらくしたら、坂トレ会のyamaさん,S谷さん、ことねさん、BMレーシングの方の車がとなりに駐車。なんと同じ宿でした。(笑)

宿についてのんびりしていたら、ひととのやさん、Y吹さんの姿。偶然たくさんの方とご一緒することが出来ました。

014 その後、夕飯前には、ヤスさんと再開、しばしもりあがった。

当日、7時に会場に行って、7時半のスタートを見てのんびりする。

030 スタートは8時21分、時間がありすぎで、あちこちキョロキョロしていたら、oNoさん、ヤスさんと会い、使用前画像を。(40台はのスタートは8時16分)

033 いよいよスタート。出走は8台(リカ4台、トライク2台、タンデム2台)

今回はビデオをつけ、亀さん走行をとることにした。

今年の目標は、美鈴湖まで追い上げをかわし、2CPのジュニアのゴール(8.2km)までいくこと。

今回はトライクの方がもう一方。スタート後一緒に坂の前まで行ったが、すぐに見えなくなった。(この方は見事ゴールまで)

036 037 温泉街を抜けると、いつものようにMTBが、その後すぐにジュニアが抜いていく。

今回ビデオをつけたせいか、サイコンが誤作動を起こしスピードが分らない。やはり3キロ位だと思う。(ギヤは22×32)

041 何とか直線区間を休まず登り切り、つづら折れに、この区間もまだ勾配は10~15%。ペダルを止めると進まなくなる。

044 2kmくらい上り、ジュニアの押している子(8才~10才位)とバトルをしながら(爆)走っていると、車のエンジン音が下の方から聞こえてきた、そろそろ「追い上げが来たな~」と思った。

昨年の様に後ろに着かれては、美鈴湖で終わってしまうので、少し気合いを入れて漕ぐようにした。(気分だけだが)

でも追い上げが中々こない。今年は少しスピードが上がっているのかなと思いながら、ジュニアとバトル(爆)

046 そうこうしているうちに、後200mで坂が終わるとスタッフの方が教えてくれた。ここまで48分。(昨年は54分)

1CPの締め切りは9時45分。(ここの通過は9時14分)

このまま行けば1CPは通過できて2CPのジュニアのゴールは確定だと思い美鈴湖畔を飛ばす。

ここで応援のシーさんに手を振り余裕のポーズ。

美鈴湖を過ぎて、少しは勾配が弱くなったのでギヤを一枚重くして(22×28)登るが、重くした分なにげに脚に来る(泣)

054 056 松や白樺の中を完全一人旅。

5km地点で、腰が痛くなり、初めての休憩。4,5回腰を伸ばし背当ての位置を直したら少し楽になった。

残り2キロでも追い上げが来ないのでおかしいなぁと思っていたら、バックミラーにジュニアと伴走のおとうさんの姿と励ましの声が聞こえてきた。

なるほど。

私が最後尾だと思ってたら、もう一人走っていたのだった。だから追い上げも来なかったのだ。感謝 m(_ _)m

058 062 だが、こちらも疲れているのでスピードは出ず、残り1キロでそのジュニアに交わされ、とうとう最後尾に。

063 また昨年の様に追い上げの皆さんを引き連れる大名行列(爆)

でも、目標の2CPは後500mだから、心に余裕がある。scissors

そして、ジュニアのゴールでリタイヤを告げて、自分の目標を達成できた。

002 タイム1時間44分(時計10時05分)2CP締め切り10分前だった。

003 その後すぐに下山。美鈴湖まで下ってきたら、チャンピオンクラスの下山組がもう追いついてきた。

会場に下り、センサーを返し、豚汁をゴチになり、みやま荘のお風呂でサッパリ。

昨年おそばやさんを調べ、食べようとしたが早くリタイヤしてしまい食べずに帰ってしまったので

今回は表彰式を見て近くの蕎麦屋さんに寄ってから、帰ろうとした。だが行ってみると超満員。(泣)

あきらめて、帰宅へ。

004 途中三才山トンネル手前の蕎麦屋さんにより、やっと待望の信州そばに有り付いた。

005 その後、横川Pに寄り釜飯をお土産にして帰宅。

高速1000円の最後だったせいか、かなり渋滞が発生していた。

目標が達成できて、さて来年はどうするかなぁ?

腰は痛いし~。

この上は望めそうもないしなぁ。(笑)

美ヶ原HC

今年の目標の2CP(8,2km)、ジュニアのゴールまで、追い上げをかわし、何とか走ることが出来ました。

002 もちろんビリです。(爆)タイムは1時間44分

詳しくはまた。

今日は午後まで雨。

休養は寝るのが一番。一日ゴロゴロしていた。

おかげで、腰も脚も楽になった。

明日も移動で休めるので、美HCには良い状態で望めるかな?

そして、追い上げ車をどうかわせるか(爆)

頑張ってみる。

リハビリラン

今日は美HC最後の調整のため、筑波に行こうと思っていたが、どうも腰の具合が悪く、無理をしてはDNSになりそうなので、ポタリングに切り替えて、のんびりとリハビリランをした。(アベ12km)

向かった先は、松伏町のプロゴルファー「石川遼」の私設練習場の探索走。(笑)

大体の見当は付くのだが、あちこち田んぼの中をキョロキョロしながら走っていたら、やっと見つけることが出来ました。

001 場所のヒント。軽しか通れない赤○橋のそば。(笑)

オフシーズンには遼君を見ることが出来ると思います。

赤○橋を渡り、玉葉橋まで走り、越谷GCで折り返し、家に向かっていたら、「こんちは~」とアプリコジャージの安価白さんが声をかけてくれた。(嬉)

002 久しぶりにお会いでき、お互いの懐かしい話をして家まで、「ず~っと」お付き合いして頂いた。

安価白さんとは、以前、乗鞍や美ヶ原の頂上でいつも盛り上がっていたのです。(笑)

今度、アプリコまで絶対走って行きたいと思ってま~す。(往復80km)

走行30km

どんぐりていラン

当オフ会の坂東市「どんぐりてい」に行ってきました。

天気予報が外れ、曇りになりちょうど良い気温で走れました。

参加者は、関宿組、hiroさん,A奥さん,ITさん、Aさんは見送り。

001 002  こちらからは,navyさん、白森さん、デンチュウさん、シーさん、kuniの8名。

006_2 005_2 007 関宿城を10時10分スタートして、境大橋を渡り利根左岸CRで

008 009 下総大利根橋まで走り休憩。

010 ここで他のチームとご一緒になりしばし談話。

ここからは、デンチュウさんおすすめのあぜ道ルートでどこを走ったか分らず、いきなりどんぐりてい前に。

013  このどんぐりてい着くには結構迷うのではないでしょうか。

11時20分、8名様ご来店を告げ (初めてでも馴れ馴れしく)店内に。

022 018 古民家風の店です。

注文をして待っていると、まもなくスライストマトが出てきた。

サービスですと。(嬉)すぐにパクリ、新鮮で粗塩が最高(笑)

020 015 注文は農家レストランというので、当然おそばとおにぎりの「どんぐりていセット」

おにぎりは梅やお焦げなど。

結構ボリュームがありおにぎりは食べられなかった。

023 024 食べ終わり、外でくつろいでいると、もう少し待ってもらうと「自家製米粉カレーパン」が出来るので、食べていってくださいと、またサービスを頂く。

026 それもできたて熱々。

027プラス氷水まで。

大変おいしくいただきました。次回また、お邪魔したいと思います。

029 お腹もいっぱいになり、帰路に。

032 帰りは速いもので下総利根大橋まで来て、関宿組と解散して帰宅。

今日は皆さんに遅れないように全線、頑張って走ることができて、次週の美ヶ原HCの良いトレーニングになりました。

参加お付き合いありがとうございました。

7月のランは「牛久のうなぎ」予定です

走行55km

不動峠

車で不動峠に行ってきた。お付き合いのシーさんはもちろん自走。

10時半スタート。今日は1回休みの40分で登れた。(昨年は44分)

頂上で休まずそのままスカイラインに行き約5.5kmまで上りゴールにして、55分。(昨年より5分短縮)

まあまあ良い練習になった。

001 今日は暑かったので下りのさわやかさが最高。

下っていたらシーさんが登ってきて合流。そして帰宅。

平日なのに、たくさんの方が走っていた.その中、知り合いの方二人と会った。

話をしたら乗鞍に受かったので練習しに来たそうです。

そうですね、2ヶ月くらい前からやらないと、筋力は付かないですね。

私は3週間前(汗)

走行16km

那須高原ライドエントリー

本日シーさんの更年姫の友達から、7月10日「那須高原ロングライドwith宇都宮ブブリッツェン」に参加をしないかとの連絡があり、私は高原コースの50kmにエントリーしました。他の皆さんは100~60kmです。(リカンベント・小径車可能なので)

一応高原コースでもかなり標高を上るので、多分ゴールは皆さんと同じ時間となると思います。楽しみです。

また、7月24日「うつのみやサイクルピクニック」もやるようです。

この企画も良さそうだと見たら、ピスト・リカンベントは不可となってました。。。。なぜ

次の、8月19日の「ツールド日光2011」これもリカンベントは不可になっています。

まだツールド日光は (かご。スタンド、ミラー、キャリア、ラックも禁止)

このイベントはレースかいな、まして小学生まで募集して理解に苦しみます。(泣き)

「うつのみやさいくるぴくにっく」は道路交通法規則9条の2の規定でとありますが、リカンベントやピストは良いような解釈です?。(あくまでも自分の判断です)

道路交通法施行規則第九条の二に適合した普通自転車 

また、そのところに「身体障害者福祉法」が記載されていて自転車も上手く乗れれば応援してくれとかなんとか?法律で書いてあるようです。(ハンドサイクルとか、トライクとか?)

高いエントリーフィー払って参加するのに、

主催者はこういうことは全然分ってないのではと思って調べました。

これでは日本の自転車の理解と進展は無いと思います。

6月7日

ホイールとタイヤの試走をかねて、お城まで。

行きのタイム1時間3分で、帰りも同じだったってことは少しは良くなったのかも。それとも体力アップしたのかな?

また、坂も気持ち楽なような。ただ江戸川の坂では分らないけど。(爆)

今度つくばに行ってみる。

走行35km

インチアップ

トライクのリヤホイルを、スペシャMTBの26インチホイルに履き替えてみた。ついでに3台の洗車とタイヤ入れ替え。

002 003_2 タイヤもパナTサーブ1,25に。何しろ24インチには細いタイヤの選択が出来ないため。

001_2 24インチ1.75と比べると、2センチ径がアップしただけであまり見た目は変わらなかった。

走った感じは、やはり細いせいか転がり具合がかなり良くなったみたい。また少しは軽量化も出来たかな。

今日作業中、MTBのギヤが9速なので、8速に交換しようとロックリングを回してみたが、私のパワーではビクとも言わず困っていたところ、休憩のため自販機に来たサイクリストの方に、訳を行って、無理矢理手伝ってもらい、外して頂いた。

突然の依頼にも快く引き受けて頂き 感謝感謝でありがとうございました。名も効かずお礼もせずすみませんでした。m(_ _)m

004_2 試走時の全体像。

走行12km

坂トレ

美ヶ原HCに迫ってきて、坂になれるため長坂林道に行ってきました。

永野川緑地公園に車を止め、長坂を上り、葛の里で昼ご飯を食べ戻ってくるルート。

お付き合いのシーさんは2往復のノルマ。(笑)

アプローチが7km。ここって結構上っているのですね。結構脚にきてしまった。

20110603si シーさんからの画像(旗が目立つ)

いよいよ上り。時速4~6キロで上っていくが、久しぶりの坂で腰に負担が来て途中4回ほど休みストレッチをして、上まで30分。

002 下って、葛の里の蕎麦屋さんで遅い昼食(1時50分)

003 噂の小屋

004_2 ボリュームのあるソースカツ丼セットをパクリ。

しばし休んで、味噌まんじゅうをお土産にして、上り返す。

こちらは序盤は緩いのだが、最後にきつくなり、腰も大丈夫で休まず上ったが、タイムは38分。休まず上れたのは良かった。

ただ帰ったら脚はガクガクだったが(笑)

18日まであと3回くらい坂トレをしてうつくしにのぞもうと思ってます。

走行29km

旗ボー!!

本日雨のようなので、トライクの旗をシーさんに作ってもらいました。

006 久々のミシンで苦労した模様ですが上手く仕上がり感謝です。

材料は百均のハンカチを加工して頂きました。

003 おまけチーちゃんです

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ