« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

1月31日

最後にパンク。

疲れがたまっていたのでケイデンスをあげた超スローペースで関宿橋まで走り

やっとのことで家の近くまで来たら、タイヤがおかしいのに気付き家に入ったらペシャンコになった。でも着いて助かった、フロアポンプが使える。

パンクも2回目だとかなりうまく直せた。ついでにチューブの穴もパッチで直してみたがこちらのほうが簡単だった。(笑)

走行29km 1月トータル 386km 目標より-114km いつか穴埋めしないと。

1月30日

久しぶりにお城まで走行。

私の好物のせんべいを買った。ここには銚子のぬれせんもあるがやはりノーマルのせんべいがおいしい。

001 おすすめは、いろりやきと堅焼きの茶のみせんべいどちらもそれぞれ塩気がありおいしいです。

外でおせんべい食べていてお話しした方が偶然にも以前お店に来ていた「Kさん」だった。それも最後に気付いたのだからお互い笑ってしまった。

帰りは追い風としゃべりながら走り楽しかった。

その後、自転車の整備をしていたら、たけさんが怪我をしてから7カ月ぶりにロードに乗れたと喜んで見えた。良かったですねぇ。

ひところびで治るまで大変ですので、皆さんくれぐれも落車をしないように走りましょう。

走行37km 今月トータル357km 400kmまでは無理っぽい。 

1月28日

天気予報が外れたので、午後から宝珠花橋~玉葉橋周回。

前やっていた朝連コース。32km2時間30分で周回。(休憩は別)

このタイムを目安に縮めていきたい。

走行32km

1月27日

今日は野田橋を過ぎたところで、気が変わり越谷のレイクタウンまで道を調べに行ってしまった。

頭には地図が入っているのだが、川を渡る橋の名前が入ってなくあちこち遠回りをしながら何とかたどり着いた。

うわさ通りかなりの大きさだった。ところで自転車はどこから入るのだろう。?

ま、広すぎて入る気はしないが。(笑)

帰りも違う道と橋を捜しながら帰ったが、結構良い田圃ルートを見つけられた。

家に帰ってから、地図で復習したら、ものすごく大回りをしたのに気がついた。次回また走ってみる。

走行35km

1月25日

AさんとTKさんが見えたので、杉戸環境センターまで見送り走行をした。

宝珠花橋まで、飛ばして(私なり)行ったがその後ペースダウン帰りは疲れてのろのろと帰ってきた。

環境センターの所で、久しぶりにkamiちゃんと会い、近況を話した。

走行23km

1月24日

今日は、母親の23回忌の法要を行った。住職よりご本尊様やご先祖様についていろいろ有意義なお言葉をいただいた。

午後から時間ができたので、関宿橋まで走行。

帰り際、対向から声がかかりとまると、なんと数年ぶりの同級生だった。

年賀状を出しておいたので、トライクのことがわかったらしく声を掛けたのだという。

最近、クロスバイクを買い乗り始めたという。また100kmオーバーの距離も走っているとも言い、近々ロードバイクに転向しようかとも言っていた。

こういう自転車仲間が増えることはうれしいですね。

走行30km 1月今日まで230km 今月もう少し距離を伸ばしたい。そしてダイエット。

1月23日

今日は下流の常磐高速まで往復。

毛糸の帽子の下に汗が出ました。

走行26km

1月22日

午後から医者に行くので、午前中運動のため走りに行った。

風が強く向かい風では13km/h以上出なかった。

002 関宿橋手前で、菜の花が咲いているのに気がついた。二日ばかり暖かかったので咲いたのだろう。

今日の糖尿病の結果は、2カ月ぶりでまた正月をはさんだので、案の定悪い結果が出てしまった。(泣き)

HbA1c 6,4  食事後血糖値230 体重67,2kg 

今日から新しい先生だったので、次回からよく調べるので、節制してきて体重も2kg落としてくるようにと指示が出た。

と言いながら、帰りにケーキ屋さんが2割引きセールをやっていたので買ってきて、食べてしまった。あすからガンバ!!(皆そう言う)

また今月はあまり走ってなく運動不足の影響もあるので、寒さに負けず走っていくことにする。でもやはり暖かい日しか無理かもね。(笑)

走行30km 関宿橋まで。

1月20日

暖かくなるというので、関宿城まで目指したが、途中知り合いの方と相次いで遭遇し、おしゃべりをしたら、走る気がなくなり、友人と大凧会館前のそば屋「竹舟」に入ってしまった。

ここは、以前からうまいと評判なのだが日曜日と月曜が休みなので食べられなかった。

うわさ通りおいしかったです。

走行20km

1月19日

ダンパー試運転をかねて8日ぶりに走った。

杉戸環境センターまでと、環境センターの下りテスト。

ダンパー効果は抜群だった。思い切った加速時(それほどでもないが)でも

左右にぶれることもなく進むし、下りでもハンドルのクイックが消えて安定して走れるようになった。

あと片輪の凸乗揚げでもハンドルがとられなくなった。

試しに芝生の中も走ったが、ここはペダル重くて効果はわからなかった。

試してみると、やはりトライクにはダンパーは必需品だと思う。

これからはメーカーもオプションで設定してもらいたいものだ。

でも、トライクを乗る方が日本ではあまりいないので無理だと思うが(笑)

走行23km 今月は走った日が4回、距離は124kmと少ない、さて。 

ステアリングダンパー

2010_0117_173911imgp0089 昨日、当ブログに以前より訪問していただいた,サイ○ルスポーツカメラマンのOさんより本物のオートバイ用のステアリングダンパーを送っていただいた。

以前使っていたものが倉庫にあったので使ってくださいとのことでした。

早速ネットで調べると、オートバイに取り付ける方法などの記事がたくさんあり参考になった。

でもこのダンパーは小さいけど新品はかなりの値段が付いていた。

Oさん 本当にありがとうございました。

001 本日、取り付けてみようと部品やらネジの大きさやらいじりながら取り付け方法を考えて、得意のホームセンターに部品調達に行った。

まずフレームに固定する金具を見つけていると、なんと、フレームにぴったりの幅45ミリ「コ」型の金具を発見、「ラッキー]

穴をみると6ミリと小さいので9ミリのドリルも購入。押え板は80ミリの穴あき「L」型を購入、ボルト、ワッシャなども購入した。

早速取り付けにかかり、まずは「コ」型の穴を9ミリに広げ借り組するが、「L」型の穴が「コ」型と合わない。さてハンドドリルで穴をと、あてがったが、「L」型の素材がステンレスだったので刃が全く効かない。困ってしまったが、すぐ近所に鉄工所があるのでボール盤で開けてもらいに行き、訳を話したら「お安いご用」と、簡単に開けていただいた。感謝。

005 これで何とか借り組ができたので、シーさんに登場してもらい、調整しながら本組みをしてもらった。

008 だが、ピロボール側の取り付け部を、2個串刺し式にしたのでボルトの長さが足らなくなりナットがかからない。

なので、すぐにホームセンターに行き長めで丈006 夫そうなステンレスボルトを仕入れ組みなおしてもらった。

本組みをして、さっそく試走。

ハンドル操作がかなり重くなると思っていたが軽く感じ、むしろ、ダン007 パーの7段階調整の中間ぐらいの重さにして丁度よかった。

CR上に出て、直線を走ったがハンドルが適度に重くなり手放しでも全然ぶれず、ものすごい安定感、さすが本物のダンパー。

CRのクランクバックはハンドルがやや重くなるが、問題なくまわれた。

これで、安定した走りと下りのクイック性が出なくなるので走りやすくなったと思う。でも、トライクの下りは横Gがものすごくかかるので絶対せめてはいけないと思う。

明日、金具の微調整をして走ってみようと思う。

1月17日

杉戸マラソンの応援に行ってきた。

野州さんとyamaさん、ゴジさん、ミミゾーさん、レモンニさんが頑張って走っていた。

応援は、タケさん、ピレネーさん、きつねさんと私で残り4km地点、高野台駅前で声をかけていた。パパさんも来ているみたいだがスタート地点まで歩いて行くのは辛いので、皆さんと別れて帰ってしまった。paperpaper

その後オートバックスでツルツルに減ってしまったスタッドレスタイヤを交換し、床屋によってさっぱりして本日終了。

良い天気だったが乗ることができなかった。

2010_0117_093556imgp0082 2010_0117_094011imgp0084

2010_0117_094020imgp0085 2010_0117_094129imgp0086 2010_0117_094150imgp0087 2010_0117_094513imgp0088

1月15日

二日前から腰痛のためベッドで安静にしていた。

運動不足で掃除機などをかけたら腰に来てしまった。

今日は安静の成果が出てだいぶ楽になった。

あすは普通に歩けるようになると思う。(経験から)

1月11日

調整後のダンパーの調子を見ながら玉葉橋まで往復。

直進性がだいぶ良くなった。ペダリング中の安定がもう少しかな。

もう少しバネの強さを高めたほうがよいと思うが、しばらくは様子を見て次の方法を考えてみる。

走行16km

1月10日

003 004 ステアリングダンパー?(スプリング)などを付けてみました。

トライクは2輪のフォークのようなキャスターがないので直進安定性がありません。両手か片手で押えていないとペダルの動きで左右にぶれてしまいます。

そこでダンパーをつけてステアリングの動きを制御してみました。

とりあえず、借り付けで関宿城まで走ってきてクランクバックでもばねが外れず左右に乱暴に切っても大丈夫でした。

手放し運転もできました。

これでよそ見してもCRから外れることがなくなりました。(笑)

でも微妙に右に曲がるので帰ってからバネの引き具合を直すことにしました。

006 でも、シーさんはサイクリング中だし、私の力ではできないので困っていたら、そこに「白森さん」が来ました。「ラッキー」「どうぞどうぞ」と中に入ってもらい説明し、ばねの調整とSカンフックのかしめの作業をやってもらいました。白森さんありがとうございました。バッチリ決まりました。

材料費 バネ 198円×2 エスカン小 98円 エスカン中 98円 でした。

走行35km

1月8日

午後から杉戸環境センターまで。

疲れ気味か足が動かない(泣)

帰ってバタンと昼寝。w

走行23km

1月7日

今日はストックウォーキングで近所の住宅地を回ってきた。

数年ぶりだったので、新しい家が建ち、昔お得意さんだった家が見つけられなかった。

こんな不景気なのだが、新しく売り出したところも結構入っているものだ。

逆に、今はお買い得なのかな。

歩行2、5km

1月5日

午後から久しぶりにストックウォーキングをした。

しばらく歩いていなかったので、ストックがぎくしゃくして歩きずらかった。

約2キロ歩いたが最後は歩幅も大きくなり腕の強化にもなった。

その後、休んでいたら急にお腹がごろっときてトイレに、数ヵ月ぶりにお腹がすっきりとなった。毎日続くといいのだがなぁ。(笑)

もてぎ100kmサイクルマラソン

001 もてぎ100kmサイクルマラソンの応援に行ってきました。

参加の皆さんは無事完走しました。

002 現地の朝は気温-7℃だそうです。

004_3   応援の私は完全防備なため指以外はそんなに寒くは感じなかったが、試走した皆さん「寒い寒い」の連発でした。

009

017 走っている時の4時間は長いが、応援であちこち行ったり、飲んだり食べたりしていたら、あっという間に時間がたち、ゴール予定時間が来てしまった。

018_2  019 車の止めた場所を変えたので、ゴール後知らせないと迷子020 になってしまうので待つことにし、皆の無事ゴールを見届けて応援を終わった。

やはり応援もよいが目の前での走りをみると、もう一度走ってみたい願望がわいてきて、夢を追ってみようかと思った。

参加の皆さんお疲れさまでしたぁ。

1月3日

今日も、駅伝観戦後走った。

下流へ越谷GCまで往復。

途中、 I 田さんと遭遇、しばらく談笑していたら家に着くころ暗くなってしまった。でもかなり日が伸びたみたいだ。

あすは「もてぎ」の応援に行ってきます。

走行21km

初乗り

明けましておめでとうございます。

箱根駅伝が終わってから、風が結構強かったがあまり寒くなかったので、杉戸環境センターまで走ってきた。

正月は凧揚げ人注意ですね。どけません!!wobbly

今日すれ違ったサイクリストは7人とさすがに少なかった。

帰り際、ハンドサイクルの方と出会い、いろいろと情報を交換。やはり車止めに苦労しているようだった。

走行23km

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ