« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

10月31日

今日は、白内障手術の検査に眼科へ行った。
9時から心電図やレントゲン、血液、目の検査を何種類もやり、会計を済んで帰ったのは13時。時間がたっぷり係ってかなり疲れた。
でも、以前は帰ると、ベットにバタンとなるところだが、今は起きてテレビを見ている余裕がある。大分体力が付いたと、シーさんと話した。
そのうち、「こんちはぁ」と声がして、Shami1000のHiroさん、masaさんともう一方が、見えた。退院したので姿を見に来たと、嬉しいお言葉。
ありがとうございます、元気がわきました。

10月30日退院

皆様に大変ご心配をかけましたが、本日退院いたしました。
入院中の、お見舞い、励ましのお言葉本当に有り難うございました。
これからも、リハビリは一生続くと思いますが、皆様とまたご一緒できるようになる日を楽しみに頑張りますので、宜しくお願いいたします。

今まで、携帯からの書き込みで、返事があまりできなくてすみませんでした。
今後も、第二のリハビリとして日記を更新しますのでコメントやアドバイス宜しくお願いいたします。

PS:作業療法の最後もウエイトトレ5セットしてお別れの涙を流してきました。(笑)

10月29日

作業は明日が最後だが 今日 目標のウエイトトレ五セットを クリアーした。当然先生もクリアー(笑)
お付き合いお疲れ様でした〜。
明日は自主トレの方法を伝授して頂けるようだ。

理学は軽く筋トレ後、足と体の稼働範囲を計って、最後のリハビリ。
K先生 I先生 立つ事も出来ない私を走れるまでしていただき、本当に有難うございました。
さて これからテレビの「いい旅夢気分」を見てぐっすりと夢気分にしたりますsleepyspa

10月28日

実は昨日 会社を辞めました。
会社の方に私の体をみてもらい判断してもらいました。
実際 仕事ができる体力と腕力が付くのは あと数ヶ月かかってしまうのと 待っていただく会社や従業員の方に迷惑をかけてしまうということです。
これで気分もすっきりして
退院してから あせらずリハビリに専念できるようになりました。
しばらくはシーさんの畑を手伝って体力をつけていきたいと思います。自転車は確実に脚に自信が付いてから乗りたいと思ってます。m(_ _)m

10月27日

作業でウエイトトレもう一セットと、言われたが かんべんしてもらった。
最後はどうしても五セットをやるらしい、さて どうなるか。
理学はまだ疲れがあるので、少し あしをぬいてもらった(笑)

第5回リハビリ報告会

第5回リハビリ報告会 

10月末の退院にともないリハビリ報告会も最終になります
1回目の報告書を見るとリハビリの成果がよく判ります。

10月4日
理学療法
歩行での安定性、耐久性ともに向上がみられ病院内杖なし歩行自立としました。
屋外においてもつまずきなく安定して行なえています。
ランニング訓練では介助が不要となり、見守りにて行なえるようになってきています。
また職場復帰を想定して10kgの重りを持った歩行など行なっていますが、徐々に腕や
手の力がつき距離が少しずつのびてきています。自転車についてはまたぐ動作に
軽く支える介助を要すとともに、こぎだしに若干ふらつきがみられるので見守りが必要です。

作業療法
現在、手指の関節可動域訓練、握力訓練、技術動作訓練を中心に行なっております
手指の関節の固さは若干改善しており右9kg、左5kgと前回よりも向上がみられ
自転車のブレーキも可能です。また左右とも手指の分離した動作が改善し
ぬり箸の操作性も向上がみられます。
病棟内の日常生活はほぼ自立しており薬の管理、インシュリンの自己注射も可能です。

10月26日

今日は休養日
今までの思いと、今後の予定を考え、ぼーっと過ごした。
あとすこしだ。

10月25日

今日は理学の先生が休みで、作業も両方時間が決まってなかった。
なので朝食後、ベッドでうとうとしてたら、9時過ぎ理学のi先生が部屋に来て、今日はベッドの上で足と腰のストレッチをすると言う。
なんだか 出張マッサージをうけたようで気分が最高だった。scissors
でも 終わり次第に作業へ行ってくれと言うので、楽したぶん慌ただしいリハビリとなった。
また、作業のリハビリは退院日の朝までやることになった。なぜなら、会計は10時過ぎなければできず、退院が出来ないとのこと。
最後までしごかれて、大変うれしいです H先生(笑)weep

10月24日

今日 金曜日は家族風呂と昼食がめん類の日
11時 シーさんに風呂に入れてもらい、昼食を談話室で食べた。今日はうどんだった。
思えば、5月30日こちらに転院した日も金曜日でうどんが出た。この頃は手が全然動かず、数週間シーさんにきてもらい、うどんを食べさせてもらったことを、思い出した。
今も麺類は箸では食べられず、介助箸を使って食べている(泣)
また、麺類の予定で、たまにそばとラーメンがあるがラーメンは一度も出なかった。どうやら、糖尿病にはカロリーが高いからのようだった。
だから 外泊には介助箸は必需品だった(笑)

10月23日 (180日目)

作業はウエイトトレおまけ一回の四セット。
あらたに、ドライバーで木ねじ外し四本。きつくてできなかったので半分回してもらった。
理学は筋トレ 走り サイクル で終わり。
K先生いわく、「私を鍛えながら共に筋トレをやるのが無くなって、なまってしまう」(笑)と、そうなんです先生の腕はムキムキになったようです。ご苦労様でした。(^o^)

10月22日

作業のウエイトトレで一セット目楽に出来たので 力がついたのかなと思ったが甘かった。最後が上がらなかった。wobbly

理学ではママチャリにのり、最初の漕ぎ出しからの左ペダルの乗せが大分上手くなった。先生もやっと安心したみたいだ。

10月21日

今日は両方とも代わりの先生でリハは軽く、明日からしごかれて下さいとのこと(笑)
数日前気がついたのだが、なんと 左右の手の小指が単独で少し動いていた。これでハンドルグリップの希望が見えてきた。(^o^)

10月20日

今日の作業療法はみっちり一時間四十分。筋トレは鏡に自分の姿を写してしっかり腕を伸ばすようにと、過酷な注文を課せられた。いやあ!キツい。
先生は最後まで手を抜きません(笑)
土曜日、握力を計ったら、左 5キロ 右 10、5キロだった。
また、指計は左 2、6キロ 右 2、5キロで 左の方が強かった??。

理学はサイクルトレが調子よく、回転は70位を保て、左脚の『ガックン」がなくなった。(^o^)

明日の予定の風呂が今日になり、体重を計ったら、58、6キロに増えていた。マズいwobbly(笑)

10月19日(日)

今日は外泊につきマイPCから。
昨日、眼科に行き白内障の手術日を決定する。11月14日、21日。
退院してからもいろいろ病気を、もっていると大変だ。
とりあえず、残りの期間リハビリをこなし、今日もだが、家になれることが先決だ。

餃子の皮

餃子の皮
作業療法の粘土とペグ

10月17日退院日決定

10月17日
作業療法でまた餃子の皮作りをした。今日は15枚 30分係ったが 自分なり、まわるく良くできた。(笑)
なんか 本物を作ってみたくなった?
明日 午後、目医者行ってから、外泊します。
また 退院日が30日に決定した。(^o^)
6ヶ月間 家族の協力と皆様の励まし 本当にありがとうございました。
残りもわずかですか、気を抜かずに頑張ります。

10月16日

10月16日
作業であらたに、堅い粘土で餃子の皮作りが加わった。千切ってまるめ、伸ばし12枚作ったが25分かかった。食べるのは簡単だが作るのは大変ですね。おかげでウエイトを付けている時間が倍になったweep
理学では走りがかなり安定したと、褒められた。(^o^)
そしてウエイトトレをやらず、サイクルトレをして終わった。

10月15日

10月15日
今日からいつもの先生で、ウエイトトレをした。作業で3セットと、理学の15キロはやはり重い(笑)
作業ではほんとに涙が出ていて笑ってしまう。情けな〜。

10月14日

10月14日
さすがに2日間の休養をとると、体が楽になった。リハビリ後も体が軽い。
今日は 病院で『健康フェスタ」などをやっていて、師長さんが筋肉測定をやってみては、と言うので測ってもらった。
結果。やせすぎだそうです。weep

体重 56、4kg中 脂肪2、9kg 筋肉 29、8kg 骨 13kg その他。

BMI 19、5
肥満度 マイナス11、4%
基礎代謝量 1417Kcal/day
また、左の筋肉がかなりおちていてバランスがよくない、と指摘された。
測定師に左のマヒがある事を告げてお互い納得した。
そして 基礎代謝量が多いので、食べて筋トレをやれば、筋肉がつくと、言われたが、糖尿病なので一日の摂取カロリーが 1600Kcalしかないので、無理だと言って笑った。
あと、400Kcal位欲しいな〜。weep

10月12日

10月12日
今日は朝の散歩をしただけで、横になっていた。
おかげで体が軽く感じるようになった。
明日も休んで完全に回復して、また頑張ろう。(^o^)

10月11日

10月11日
今日の午後から月曜日までウエイトが解放されるので体を休めることにする。(^o^)

10月10日

10月10日
作業で以前やった筋トレが加わった。
座って両手に一キロのウエイトを持ち、前に10秒 横に10秒 上に10回を、3セット。
これはかなり効くbearing
先生も1、5キロを持って付き合うので、手が抜けない(笑)
なれたら5セットにして、ラストスパートだと言う。ありがたや〜〜(^o^)

理学もウエイトを試しに5キロ増やし15キロ。
ありがたや〜(^o^)

10月9日

10月9日
最近密かな楽しみがある。朝の散歩と缶コーヒー。(笑)
一階の自販機に糖類ゼロのホットコーヒーがある。
六時半、サコッシュに 財布 缶あけ具 ハサミ おやつを入れ買いに行き、三階の談話室で朝飯前の補給をするのだ。もちろんカロリーを考えながら。底血糖ぎみの体と脳には最高だ(笑)
午前中リハが、ないので約40分歩いたら、バテてしまい、両方のリハともさんざんな目にあった。
でも、最後にママチャリにのったので、ヨシとしよう(^o^)
夕食前、研修のおわった学生さんがお別れに来てくれた。ママチャリをかしていただいたり、ビデオを撮って頂いたり、こちらがお世話になった。(^o^)

10月8日

10月8日
作業で 腕のウエイトが0,75から1キロにアップした。後半になると効いてくる。
箸のリハで太めの四角い箸を使ったら、将棋のコマをなんとかつかめた。
その調子で、昼食をマイ箸で食べたら、時間が係ったが、九割程度食べられた。残りはスプーンで。
夕食も同様だった。まだまだデンナ!
理学でも前に持つウエイトが12キロにされた。
多分、先生同士で合わせた鴨。(^o^)
また、今日は本物の階段を上下した。これで駅の階段なども大丈夫だろう。(たぶん)

10月7日

10月7日
作業療法に基づいて、昨日よりマイ箸で食べられるとこまで、やることにした。いつ食べられるようになるか?
そのために、細いペグを指先で回転させるという リハをしている。これって、かなりイラつくリハだ。weep理学は代わりのi先生。歩く時のウエイトは紙の手提げ袋に4キロの重りを入れたものだった。
みな先生は、良く考えるものだ。(笑)

10月6日(月)

10月6日
今日は五回目のリハビリ報告会。
作業療法(手)も理学療法(足)も大分改善がみられたが、退院に向かってさらに体力アップをすると言う。
たしかに思う。
今の状態は、握力右 9キロ 箸はうまく使えない
両手のくすり指と小指がまひしてる
歩くのもふらふら 下にかがめない
など、まだ小学低学年レベルだからた。
社会復帰には、せめて中学生以上のレベルがほしい。
この怪我(麻痺)のよくなる限度は、6ヶ月までと云われている。

退院してからも相当トレーニングしなければ、上にいけないと思う。
ここまできたので時間は気にせず、頑張って行く。

10月5日

4日午後から外泊
今日は堤防を野田線鉄橋まで歩いた。
帰りにtomさんと出会い立ち話をして帰宅。約2km 1時間、5600歩
家に着いたらへとへとだった。休んでいたらonさんが見えてまた談笑
時間が経つのが早かった。

10月3日

10月3日
10月3日
今日はリハビリのご褒美!?なのか昼食に 松茸ご飯がでました。(@_@)

10月2日

10月2日
今日と明日のリハは午後一番から連続だ。
昨日までのトレで疲れていたので、午前中は栄養剤を飲んでごろごろした。(笑)
おかげで、ウエイトが軽く感じた。また、走りも単独見守りで走らされ足も軽く走れた。明日の午前中、風呂にはいれるので体を癒やし、午後からがんばろ。
土曜の午後から外泊予定。(^o^)

10月1日

10月1日
今日 リハビリのK先生から退院について、希望通りの今月中で進めるとの許可がでた。(^o^)

作業では早速、身のまわりから、家事に向けての、ハンガーにお手玉を30個付ける洗濯リハをした。
手には750グラムのウエイトをつけて、上に向かっての作業は結構辛いものだった。
理学もマシン 筋トレ 走り 外歩き ウエイト歩行 サイクルとフル行程をした。
ウエイトも徐々に増やしていく予定だとも言われた。weep

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ